アットネットホーム(地平茂一社長)と関西マルチメディアサービス(今川哲夫社長)は6月12日、2社がそれぞれ運営するポータルサイト「@NetHome」「ZAQ」を7月2日に統合すると発表した。

 アットネットホーム(地平茂一社長)と関西マルチメディアサービス(今川哲夫社長)は6月12日、2社がそれぞれ運営するポータルサイト「@NetHome」「ZAQ」を7月2日に統合すると発表した。

 両社は日本最大のケーブル事業者「J:COMグループ」のインターネットサービスプロバイダー(ISP)。J:COMをはじめ全国の提携ケーブルテレビ局にインターネット接続サービスやコンテンツサービスなどを提供している。

 今回の統合で、ユーザーはこれまで両社が培ってきた共通のコンテンツサービスを利用できるようになる。例えば、@NetHomeが提供するSNS「@myページ」、ZAQが提供するブログサービス「BLOGari」のどちらも利用できる。統合後のポータルサイトの運営は両社が共同で行う。各ポータルサイトのブランド名は変更しない。

 今後は、利用者参加型の地域コミュニティサイトやケーブルテレビ加入者向けテレビ連動コンテンツなど、「地域密着」「ケーブルならでは」のきめ細やかな独自コンテンツやサービスを一層充実させる。また、これらの充実でアクセス数を増加し、広告媒体としての価値も高める。