日立製作所は6月7日、GPS付き携帯電話を使ってオリジナルの散策ルートを作成できるスタンプラリーサービス「Ittemia(イッテミア)」を開始した。ユーザー登録は無料。

 「ドラマのロケ地」「作家ゆかりの地」など、一定のテーマに沿ったオリジナルのルート「おでかけミッション」を作成し、「Ittemia」のサイトに投稿できるサービス。ルートは、複数のおすすめスポットを地図上で「目的地」に指定して作成する。

 「おでかけミッション」はサイト内で共有でき、他のユーザーが登録したルートを使って歩くこともできる。「目的地」に着いた時点で携帯電話で「Ittemia」にアクセスすれば到着が記録され、すべての「目的地」を制覇すれば当該「おでかけミッション」をクリアすることができる。クリアしたミッションは、ユーザーの記録として蓄積できる。

 各ユーザーの「おでかけミッション」のクリア状況をレポートする「実況中継」や、コメントが書き込める「コミュニケーションボード」を使えば、同じ場所に出かけたユーザーと交流もできる。