日本エム・イー・ティ(韋文彬社長)は、パソコン周辺機器ブランド「CyQ've(サイキューブ)」で、MacintoshとWindowsに対応したUSB接続のワンセグチューナー「UOSG-WM」を6月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万3800円前後の見込み。

 日本エム・イー・ティ(韋文彬社長)は、パソコン周辺機器ブランド「CyQ've(サイキューブ)」で、MacintoshとWindowsに対応したUSB接続のワンセグチューナー「UOSG-WM」を6月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万3800円前後の見込み。

 チューナー内で暗号化処理を行うため、ソフトウェアで処理を行うチューナーよりもパソコンの負荷が少なくて済み、受信感度を向上させたのが特徴。そのため、ワンセグの画面を滑らかに表示できる。音声多重放送にも対応。電子番組表(EPG)やiEPGを使った予約録画も行える。

 Macだけの機能では、チューナーをMacのUSBポートに差し込むと自動的に視聴ソフトが立ち上がる。さらに「Apple Remote」に対応したMacでは、Apple Remoteを使ってフル画面で視聴できる。

 MacとWindowsでは、予約録画時間になると自動的に録画ソフトが起動する機能を搭載。予約時間が終了すると「スタンバイ」「シャットダウン」「アプリケーションを閉じる」「何もしない」のチューナー操作を表示する。

 対応OSはWindows Vista 32ビット版、XP、2000、Mac OS X 10.4以降。アンテナはモバイル用のほか、底面に磁石を付けたロッドアンテナと、F型コネクタ用アダプタが付属する。