三洋電機は5月31日、動画と写真が1台で撮影できるデジタルムービーカメラ「Xacti(ザクティ)」で、水中撮影が可能な防水対応モデル「DMX-CA65」を6月15日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は6万円前後の見込み。

 三洋電機は5月31日、動画と写真が1台で撮影できるデジタルムービーカメラ「Xacti(ザクティ)」で、水中撮影が可能な防水対応モデル「DMX-CA65」を6月15日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は6万円前後の見込み。

 光学式ズームレンズ搭載のビデオカメラで初めて、JIS防水保護等級5と8(IPX5、IPX8)に相当する防水機能を備え、水深1.5m以内で60分間まで撮影できるのが特徴。水中のほか、マリンスポーツやウインタースポーツ時に水しぶきや雪などを気にせず被写体に近寄り、迫力のある動画や静止画を撮影できる。

 動画ファイルのフォーマットには、高い圧縮効率で、従来の「MPEG-4」方式より高画質・長時間の撮影が可能な「MPEG-4 AVC/H.264」方式を採用。同方式は、インターネットでの動画配信やブログに簡単に使用できるフォーマットなので、撮影後の活用もしやすい。

 また、ムービー撮影では、高速画像処理LSI「ピュアフォースエンジンIII」を搭載し、暗い場所での撮影能力を高めた。電子式の手ぶれ補正機能も機能する。動画では被写体照度約2ルクス、静止画ではISO1600の高感度撮影も可能。このほか、本体を回転させずに縦長の写真が撮れる「縦撮りモード」や、16:9のワイド写真など、豊富な撮影機能を備える。

 有効画素数は約600万画素で、35ミリフィルム換算で38-190mmの光学5倍ズームレンズを搭載する。記録媒体はSDメモリカード、SDHCメモリカードと、約18MBの内蔵メモリ。サイズは幅70.4×高さ111.4×奥行き40.5mm、重さ約217g。電源はリチウムイオン電池。カラーは、シェルホワイト、マリンブルー、ブライトイエロー。