ジャストシステム(浮川和宣社長)、リンクシェア・ジャパン(花崎茂晴社長)、ビットワレット(眞鍋マリオ社長)の3社は5月25日、ネットショッピングで買い物をしたユーザーを対象に、電子マネー「Edy」を還元するサービス「かざしてショッピングサービス」を開始したと発表した。

 ジャストシステムが運営するFeliCa情報サイト「かざして@Life」を経由して、リンクシェアのアフィリエイトサービス「リンクシェア」に加盟しているショッピングサイトで買い物をしたユーザーを対象に、購入代金の一部をプリペイド型電子マネー「Edy」で還元するもの。

 加盟ショッピングサイトは100店ほど。「Edy」決済のほか、クレジットカードや郵便振替、代引きなどの決済方法を選択した場合もサービスの対象となる。

 このサービスは、07年4月発表のNEC製FeliCaポート搭載PCと、07年5月発表の東芝製FeliCaポート搭載PCを購入したユーザー向けに提供しており、今後、他のメーカーのユーザーにも提供していく。