NTT東日本とNTT西日本(NTT東西)は5月7日、104番の番号案内サービスから直接相手先に電話をつなぐサービス「DIAL 104」を7月1日に開始すると発表した。

 NTT東日本とNTT西日本(NTT東西)は5月7日、104番の番号案内サービスから直接相手先に電話をつなぐサービス「DIAL 104」を7月1日に開始すると発表した。

 これまで番号案内サービスを利用した場合、いったん電話を切ってかけ直す必要があった。新サービスでは、利用者が音声ガイダンスに従ってボタン操作をするか、またはオペレーターに口頭で依頼するだけで、電話を切ることなくそのまま案内先の電話番号につなぐことができる。

 なお「DIAL 104」の利用は、従来の番号案内料に加えて、1接続当たり31.5円の接続手数料と通話料が別途必要。

 利用できる電話回線は、加入電話とISDN。IP電話サービス「ひかり電話」は準備が整い次第提供する予定。一般の公衆電話や、店舗などで設置する10円硬貨を投入して通話する公衆電話(ピンク電話)では利用できない。