ソルダムは4月12日、MicroATXに対応したフルアルミ製のPCケース「H.R.SHAKER」と、スチールシャーシとアルミのハイブリッドPCケース「H.M.SHAKER」を4月27日に発売すると発表した。同社直販サイト限定モデルで、同日から先行予約販売も開始した。

 独特のデザインと高い冷却性能、拡張性が特徴。「H.R.SHAKER」は、カバー部と前面パネル、シャーシに高品質アルミニウム素材を採用。「H.M.SHAKER」は、カバー部と前面パネルにアルミニウム素材を、シャーシにスチールを採用した。カラーはともにソリッドシルバー、ソリッドブラック、ディープパープルの3色。

 拡張スロットは、5インチベイ×3、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×5。フロントにはUSB2.0端子も2基装備した。独自のファンを搭載するなど、静音性にも配慮している。本体サイズは高さ380×幅199×奥行き433.5mm、重さは「H.R.SHAKER」が5.1kg、「H.M.SHAKER」が8.2kg。

 それぞれ電源を搭載しないモデルと、500Wまたは650W電源を搭載したモデルの計3モデル販売する。価格は、ソリッドシルバー、ソリッドブラックの電源非搭載モデルが2万4150円、500W電源搭載モデルが3万3285円、650W電源搭載モデルが4万5150円。ディープパープルの電源非搭載モデルが2万6250円、500W電源搭載モデルが3万5385円、650W電源搭載モデルが4万7250円。