コーレル(下村慶一社長)は、ペイントソフトの最新版「Corel Painter X (コーレル ペインター 10)」を4月13日に発売すると発表した。

 コーレル(下村慶一社長)は、ペイントソフトの最新版「Corel Painter X (コーレル ペインター 10)」を4月13日に発売すると発表した。

 最新版では、処理速度を高めたほか、新しい合成ツールと「RealBristle(リアルブリスル)ペイントシステム」を搭載。現実の筆で描いたときの絵の具の混ざり具合や1本1本の毛の動きまで、絵の具、キャンバス、ブラシの組み合わせがもたらす自然なタッチを再現し、表現力豊かな絵画を描けるようになった。

 また新たに、ガイドラインに従うだけで黄金分割(黄金比)に沿った画像が配置できる「黄金分割ツール」や、3分割法に基づくガイドラインで配置できる「レイアウトグリッドツール」を搭載。パレットとキャンバス間でカラーを自在にブレンドできる「ユニバーサルミキサーパレット」、2つの画像のカラーと輝度をあわせることができる「調和パレット」なども追加した。フォトペインティングシステムも強化しており、より簡単に写真から絵画を作成できる。

 対応OSは、WindowsがVista、XP、2000、MacintoshはMac OS X 10.3.9以降。ともに最新OSに対応し、Mac用はインテル製CPUを搭載したIntel Mac向けに最適化した。アドビシステムズの「Adobe Photoshop」やワコム製タブレットのサポートも強化。レイヤーの動作は「Photoshop」に近く、アプリケーション間でファイルを簡単に扱える。

 価格は、通常版が6万2790円、ワコム製タブレット、アドビ製品、コーレル製品のユーザーを対象にした特別優待版が5万2290円、アカデミック版が3万3390円、アップグレード版が3万1290円。4月6日には「ESD(ダウンロード)版」も先行発売する。通常版のみで、価格はWindows版、Macintosh版ともに5万2290円。

 さらに、ペンキ缶の特別パッケージを採用し、トレーニングDVD、コレクターズポスターなどの特典を付けた「Corel Painter X 限定版缶パッケージ」も国内500個限定で発売する。販売は直販サイト「Corelストア」など、オンラインショップのみ。価格はオープンで、Corelストア価格は通常版が5万8980円、アップグレード版が3万8980円。