アットネットホーム(深町俊幸社長)は1月11日、無料のセキュリティサービス「マイシールド」に、フィッシング対策やスパイウェア対策の新機能を1月16日から追加すると発表した。ユーザーは同社のウェブサイトから追加機能のソフトをダウンロードし、新規申込みの場合は、新機能が既に加わった形でウェブサイトからダウンロードできる。

 「マイシールド」は、外部からの不正アクセスやウイルスの侵入からPCを守るセキュリティサービスで、パーソナルファイアウォールとアンチウイルスをセットにしたもの。サービスは無料。

 新しく加わるフィッシング対策機能は、暗証番号やクレジットカード番号などを搾取する疑いのあるウェブサイトへの通信を遮断するもの。スパイウェア対策機能は、個人情報漏えいを引き起こすプログラムや、広告のポップアップウィンドウなどをリアルタイムで監視し、駆除を行う。