フォーカルポイントコンピュータ(フォーカル)は10月4日、第2世代iPod nanoで使えるステレオボイスレコーダー「iTalk Pro」を11月に発売すると発表した。直販サイト「Focal Store」では、予約の受け付けも開始した。価格はオープンで、「Focal Store」での価格は1万4800円。

 フォーカルポイントコンピュータ(フォーカル)は10月4日、第2世代iPod nanoで使えるステレオボイスレコーダー「iTalk Pro」を11月に発売すると発表した。直販サイト「Focal Store」では、予約の受け付けも開始した。価格はオープンで、「Focal Store」での価格は1万4800円。

 第5世代iPodまたは第2世代iPod nanoのDockコネクタに接続し、iPod本体から電源を供給して動作するコンパクトなボイスレコーダー。録音データはiPod本体のHDDに書き込み、録音時間などの情報はiPodの液晶画面に表示される。録音フォーマットはWAVE形式で、iPodからパソコンに転送すれば、MP3形式など別のフォーマットにも変換できる。

 ステレオマイクは本体に内蔵。6bit/44.1KHzと、CD並みの音質で録音できる。ファイルサイズの小さいモノラル(16bit/22.05KHz)モードも装備した。3.5ミリジャックに別売りの外付けマイクを接続し、より高音質なステレオ録音を行うこともできる。

 対応するiPodは、30GB、60GB、80GBの第5世代iPodと、2GB、4G、8GBの第2世代iPod nano。第1世代のiPod nanoでは使用できない。本体サイズは幅62×高さ29×奥行き11mm、重さ約15g。