リンクスインターナショナル(川島義之社長)は10月2日、マザーボードのどんな場所にでも取り付けることができるAntec製ケースクーリングファン「Spot Cool」を10月7日に発売すると発表した。全国のPC専門店で販売する。価格はオープンで、実勢価格は3000円前後の見込み。

 マザーボード上の取り付けネジを利用して取り付けるため、どんなマザーボードでも取り付けることができる。曲げやすく、180度の方向回転ができるフレキシブルアームを採用し、向き、角度を自由に設定可能。メモリや拡張カード、システム部分のもっとも熱が高くなるグラフィックカードなど、冷却が必要なパーツの部分にも付けられる。

 駆動時には青く点滅するLEDを搭載。電源は、マザーボード上のファンコネクタから供給する。回転速度を3段階で調節できる機能を備えており、ユーザーの好みに合わせ静音性の高い冷却環境で利用できる。