サードウェーブ(尾崎敏江代表取締役)は、省スペース型デスクトップPC「Prime Slim Magnate LM」と「Prime Slim Magnate IM」を9月29日に、高性能ノートPC「Prime Note Chronos IAS」を10月13日に発売する。いずれも同社が運営するPCショップ「ドスパラ」とインターネット直販で販売する。

 「Prime Slim Magnate LM」は、CPUにCore 2 Duo E6300(1.86GHz)を搭載。高性能と省電力、低発熱を両立したCore 2 Duoの特性を活かし、静音性を高めた。そのほか、メモリ512MB、HDD160GB、DVD2層書込み対応DVDスーパーマルチドライブなどを搭載する。価格は、OSにWindows XP Home Editionをインストーしたモデルが8万2580円、OSなしモデルが6万9980円。

 「Prime Slim Magnate IM」は、より処理能力の高いCore 2 Duo E6400(2.13GHz)を搭載。さらに、チップセットに、グラフィックス、ビデオ、応答性、データ保護機能に優れたインテルのG965 Expressチップセットを採用した。メモリ1GB、HDD160GB、DVD2層書込み対応DVDスーパーマルチドライブなども搭載する。価格は、Windows XP Home Editionインストール済みモデルが11万2580円、OSなしモデルが9万9980円。

 「Prime Note Chronos IAS」は、CPUにCore 2 Duoを搭載したハイスペックノートPC「Prime Note Chronos NR2」に、高速グラフィックチップ「ATi Mobility Radeon X1600」を追加しグラフィック機能を強化したもの。従来同様、4in1カードリーダー、無線LANなどを標準装備するとともに、光学ドライブをDVD2層書込み対応DVDスーパーマルチドライブにアップグレードした。

 CPUはCore 2 Duo T5500(1.66GHz)、チップセットはインテル 945PMチップセット。ディスプレイは解像度WXGA(1280×800ドット)の15.4インチ光沢ワイド液晶を搭載した。メモリは1GB、HDDは100GBで、BTOでカスタマイズすることもできる。価格は、Windows XP Home Editionインストール済みモデルが16万2580円、OSなしモデルが14万9980円。