マランツ コンシューマー マーケティングは、より長距離からの投射に対応するフルHD対応のDLPビデオ・プロジェクター「VP-11S1L」を、受注生産で10月から販売すると発表した。

 発売中のフルHD対応DLPプロジェクター「VP-11S1」に、長距離投射に対応した長焦点レンズを搭載したもの。投射距離に応じ最適化されたレンズを装備することで、画質にダメージを与えることなく幅広い投射距離に対応する。価格はオープンだが、「VP-11S1」と同等の189万円前後の価格帯になる見込み。

 「VP-11S1L」の投射距離は16:9の100インチ時で約4.7-7.0m。「VP-11S1」の約3.2-4.7mとあわせて、約3.2-7.0mの投射距離に対応する。また、レンズの高精度化により、レンズシフト時の画質保証範囲を拡大した。本体カラーはブラック。