ジャストシステム、ぺんてる、アイデアマラソン研究所は、発想力を鍛えるトレーニング方法「アイデアマラソン」用ツール「アイデアマラソンスターターキット for airpen」を共同開発し、9月26日に発売した。ジャストシステムのオンラインショップ「Just MyShop」のみで100台限定で販売する。価格は2万9800円。

 「アイデアマラソン」は、思いついたことをできるだけ早く簡潔に記録し続けることで発想力を鍛え、優れた企画を生み出すトレーニング方法。アイデアマラソン研究所の樋口健夫氏が提唱している。

 「アイデアマラソンスターターキット for airpen」は紙の手帳と、紙に書いた筆跡をデータ保存できるデジタルペン「airpen(エアペン)ストレージノート」などをセットにしたパッケージ。

 書き込んだアイデアを電子的に保存できるほか、管理・検索もできる。また、過去のアイデアを見ながら現在のアイデアと組み合わせ、新しいアイデアを作り出すことも可能。これまで紙にアイデア書きためた場合、書きためたアイデアの検索、管理が困難で、アイデアを有効活用することが難しかった。

 パッケージには、帆布カバー、A5ファイルノート、リングボード、メモリーユニット、USBケーブル、デジタルペン、リフィル、単4電池、SR41電池、アプリケーションCD-ROM、中細罫ルーズリーフ(60枚)などを同梱する。

 「アイデアマラソン」の実践方法が簡単に把握できる書籍「思いつきをビジネスに変えるノート術」(PHP研究所発行)のほか、「airpenを使ったアイデアマラソンの方法」(樋口氏執筆)を含む導入ガイドも付属。別売りの手書き文字認識ソフト「InkMagic for airpen」を合わせて利用すれば、手書き文字をテキストデータに変換することもできる。