ロゴヴィスタは、パソコン用電子辞典ソフト「LogoVista電子辞典シリーズ」の新作4タイトルを10月20日に発売する。医学系、英語系それぞれ2タイトルで、価格は、「法研 家庭向け健康医学辞典セット」が9450円、「法研 医者からもらった薬がわかる本2007年版」が3150円、「英和和英100万語専門用語対訳大辞典」が1万9950円、「日外コンピュータ用語辞典第4版 英和・和英/用例・文例」が1万2600円。

 「法研 家庭向け健康医学辞典セット」は、法研が発行している家庭向けの医学辞典「家庭医学大全科」「EBM正しい治療がわかる本」「医者からもらった薬がわかる本2007年版」の3タイトルのセット。パッケージにすることで個別に買うよりも低価格にした。06年4月までに承認された最新の薬情報と副作用情報を収録した「医者からもらった薬がわかる本」は単品でも販売する。

 英語系は、日中韓辞典研究所の「英和和英100万語専門用語対訳大辞典」、日外アソシエーツの「日外コンピュータ用語辞典第4版 英和・和英/用例・文例」の2タイトル。

 「英和和英100万語専門用語対訳大辞典」は、IT・コンピュータ用語をはじめ、生命科学・化学・機械工学など、各種分野の専門用語約100万語を収録。分野別に成句検索することもできる。書籍版は刊行されていない。

 「日外コンピュータ用語辞典第4版 英和・和英/用例・文例」は、コンピュータ関連分野で使われている用語について、英和3万6700語、和英3万8200語を収録、情報技術関連のJIS用語をすべて網羅する。

 「LogoVista電子辞典」は、書籍を忠実に電子化した辞典データを収録したパソコン用ソフト。「ジーニアス英和・和英辞典」や「広辞苑第五版」などの定番辞典から、専門辞典まで幅広いジャンルをカバーし、今回の新タイトルの発売で、合計51タイトルを取り揃える。

 いずれもWindows、Macintoshの両方で使用できるハイブリッド版で、オンラインアップデート機能により、常に最新の状態で利用できる。対応OSは、Windows XP、2000またはMac OSX 10.3.9以降。