グリーンハウスは、高速応答5msのWXGA+対応19型ワイド液晶ディスプレイ「GH-WXG193SD」シリーズを10月中旬に発売する。カラーはホワイト(GH-WXG193SDW)とブラック(GH-WXG193SD)の2色。価格はオープンで、実勢価格は3万9800円前後の見込み。

 最大1440×900ピクセルの高解像度に対応し、水平・垂直160度の広視野角パネルを採用。応答速度は5msで、DVDの再生やゲームなどのすばやい動きも鮮明に表示できる。明るさは300cd/m2、コントラスト比は700:1。

 本体には、電源と1.5W+1.5Wの出力のステレオスピーカーを内蔵。動作時の消費電力は42W、節電時は2W以下に抑えた。スタンドは取り外すことができ、業界標準規格のVESA規格のアームに取り付け可能。接続インターフェイスは、アナログ入力端子(D-Sub15)に加え、デジタル入力端子(DVI-D)を装備した。

 本体サイズは幅448×奥行き194×高さ376mm、重さは4.6kg。国内環境規格「J-Moss」と欧州環境規格「RoHS指令」に対応している。