サイバーリンク トランスデジタル(サイバーリンクTD、吉田宣也代表取締役)は9月21日、ビデオ編集ソフト「PowerDirector5 Premium」を10月6日に発売すると発表した。

 「PowerDirector5」にiPodやPSPで再生可能な動画出力機能や、動画共有サイト「YouTube」へのダイレクトアップロード機能を追加したもの。従来のハイビジョン画質のMPEG-2/MPEG-4 AVC形式、DVD-Videoに加え、モバイルや動画共有サイトなどで利用できる動画形式にも対応し、活用範囲を広げた。編集したビデオを、ビデオポッドキャスト対応ブログなどで配信することもできる。

 次世代DVD規格のBlu-ray、HD DVDディスクに採用されたH.264(MPEG4-AVC)形式に対応。16:9のワイド画面に対応したデジタルビデオカメラの映像を縦横比16:9、1080iの高精度映像で出力する機能も備える。また、メニューテンプレートを追加し、48種類の中からそれぞれのシーンにあったものを選択して簡単に臨場感のある映像を作成できる。対応OSは、Windows XP、2000。

 価格は、パッケージ版が2万790円、同アップグレード版は1万290円。ダウンロード版は直販サイト「トランスデジタルストア」で9月22日に先行発売する。価格は1万3125円、アップグレード版は7875円。