トレンドマイクロ(エバ・チェン社長兼CEO)は、セキュリティソフトとオンラインのセキュリティサービスを連動させた「ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ(ウイルスバスター2007)」を発売した。価格はオープン。同社の直販価格は6594円。

 「ウイルスバスター2007」は、個人向けセキュリティソフト「ウイルスバスター」とオンラインのセキュリティサービス「トレンド フレックス セキュリティ」を組み合わせた。総合ウイルス対策機能をはじめ、スパイウェア対策、フィッシング対策などの機能を強化した。ソフトの対応OSはWindows XP、2000、Windows XP Media Center Edition 2004、2005、Windows XP Tablet PC Edition 2004、2005。

 オンラインサービスはウェブを使ってウイルス・スパイウェアの検出と削除を行う「オンラインスキャン」、スパイウェアの不正な動作を監視する「セキュリティウォッチャー」、セキュリティの最新ニュースやウイルス、スパイウェアの危険度や活動内容を知らせる「セキュリティNOW」、チャットでユーザーの相談を受け付ける「サポートサービス」を提供する。

 「サポートサービス」以外は「ウイルスバスター2007」以外のユーザーも無料で利用することが可能。希望するユーザーに対して、「トレンド フレックス セキュリティ」やインターネットセキュリティに関する最新情報などを紹介するメールマガジン「セキュリティNow」を毎月1回送付する。

 トレンドマイクロでは、オンラインサービスでは利用ユーザーだけが受けることができるセキュリティサービスやサポートを今後拡充していく計画。