バッファローは9月21日、携帯・移動体向け地上デジタル放送「ワンセグ」をパソコンで視聴・録画できる、USB2.0対応ワンセグテレビチューナー「DH-ONE/U2」を10月中旬に発売すると発表した。価格は1万2075円。

 バッファローは9月21日、携帯・移動体向け地上デジタル放送「ワンセグ」をパソコンで視聴・録画できる、USB2.0対応ワンセグテレビチューナー「DH-ONE/U2」を10月中旬に発売すると発表した。価格は1万2075円。

 手持ちのパソコンのUSBポートに接続し、ワンセグ放送を手軽に視聴・録画できる。USBバスパワーで駆動し、消費電力も約0.45Wと低く抑えた。標準のロットアンテナと付け替えて受信感度を改善できる、高感度の外部アンテナも付属する。高感度アンテナのケーブルは3mで、受信状態の良い場所に設置できる。

 ワンセグ放送の視聴には、独自のワンセグTV視聴・録画ソフト「PCastTV(ピーキャスト・ティービー) for ワンセグ」を使用。デジタル放送のEPG(電子番組表)や字幕放送にも対応し、映像・音声とともに送られてくる番組情報や字幕を表示することができる。

 また、「PCastTV for ワンセグ」ではサブ画面で放送中のチャンネル・放送局名・番組名が一覧で表示可能で、マウスでクリックするだけでチャンネルを切り替えられる。画面サイズも好みに合わせて変更できる。チャンネル設定も、標準で全国主要都市の放送局を登録し、使用するエリアの都市を選択するだけで受信できるようにした。手動で放送局を検索することもできる。

 さらに、ワンセグ放送をパソコンのHDDに録画することもできる。録画した番組はサブ画面に一覧表示でき、番組を選択するだけで再生できる。ワンセグ放送のEPGデータや、インターネット上のテレビ番組表(iEPG)を利用した録画予約も行える。録画した番組を視聴するには録画に使用したパソコンとチューナーが必要で、コピーやムーブには対応していない。

 「ワンセグ」は地上デジタル放送サービスの一種で、アナログ放送より安定したクリアな映像で番組を視聴できるのが特徴。携帯電話などモバイル機器での視聴を想定しているため、録画に使用するHDD容量は1時間の録画で約200MBと、通常のデジタル放送より少なく、HDD容量の少ないノートPCでも長時間録画できる。

 本体は、奥行き59×高さ13×幅18mmのUSBメモリ並みのコンパクトサイズ。デスクトップPCへの取り付けに便利な、50cmのUSB延長ケーブルも付属する。対応OSはWindowsXP、2000。