ハギワラシスコム(河瀬翔之代表取締役)は、高速でデータのやり取り可能なハイスピードタイプのコンパクトフラッシュ「ZIIシリーズ」を9月16日に発売した。

 ラインアップは1GB、2GB、4GB、8GBの計4モデル。読み込み速度が毎秒25MB、160倍速、書き込み速度は毎秒11MBの高速転送が可能。8GBタイプの読み込みは毎秒16MBで100倍速。

 一眼レフカメラでの撮影時では同社の従来機種「Vシリーズ」「Z-Proシリーズ」に比べ、それぞれ1.7倍、1.34倍の速度で撮影画像データを保存することができる。速度を向上させたデータ処理回路を新たに採用することで、読み込み、書き込みスピードを高めた。

 価格はオープンで、実勢価格は1GBモデルが1万4000円前後、2GBモデルが2万7000円前後、4GBモデルが5万3000円前後、8GBモデルが9万5000円前後の見込み。