エバーグリーンは、LAN接続型ハードディスクケース「EG-MM35LAN」とSATA/IDE対応USB接続ハードディスクケース「EG-MM35」を9月15日に発売した。同社が運営するオンラインストア「上海問屋」と全国の量販店で販売する。価格は「EG-MM35LAN」が7980円、「EG-MM35」が4980円。

 「EG-MM35LAN」は、LAN接続のほかUSB2.0での接続にも対応。USBケーブルでPCと直結し外付けHDDとしても利用できる。また、「FTPサーバー機能」を搭載し、LAN接続時はFTPサーバーとして外部からの接続を受けることもできる。対応HDDは、IDE接続の3.5インチHDD。一方、「EG-MM35」は、3.5インチのシリアルATAとIDE接続の両方のHDDに対応。USB2.0で接続する。

 2機種ともハードディスク別。対応OSは、Windows 2000/XP、Mac OS X。本体サイズは幅165×奥行き165×高さ47mm。本体カラーは白を基調に、アップルのMac miniにマッチするシンプルデザインを採用している。