ソニーは8月31日、本体素材にアルミを採用し、汗や水しぶきに強い防滴仕様の携帯オーディオ「ウォークマン Sシリーズ NW-S203F」を9月15日に発売すると発表した。記録媒体はフラッシュメモリで、容量は1GB。カラーはシルバー、ピンク、ブラックの3色。

 ソニーは8月31日、本体素材にアルミを採用し、汗や水しぶきに強い防滴仕様の携帯オーディオ「ウォークマン Sシリーズ NW-S203F」を9月15日に発売すると発表した。記録媒体はフラッシュメモリで、容量は1GB。カラーはシルバー、ピンク、ブラックの3色。

 「NW-S203F」は、スポーツとの親和性を高めたモデル。スリムな円筒形デザインのアルミニウム製ボディに、運動時などに、画面を見なくても操作できる「ジョグシャトル」を装備。片手で簡単に、再生中の楽曲や次の楽曲の頭出しができる。運動中の汗や、プールサイドでの水しぶき、小雨などに濡れても大丈夫な生活防水レベルの防滴加工(JIS規格防滴II型)も施した。

 さらに、加速度を検知する3軸方向Gセンサーを本体に内蔵し、歩数や距離のカウント、消費カロリーの計測などが可能な機能を搭載。Gセンサーは利用シーンに応じて、動作をオン/オフできる。運動時の消費カロリー/距離/時間の、いずれかの目標数値を設定し、目標を達成すると自動的に音楽が止まる「スポーツモード」や、同モードで再生時、歩いたり走ったりする動きのテンポを感知し、自動的にプレイリストを切り替えてシャッフル再生する「ミュージックペーサー」も盛り込んだ。

 再生可能な音楽フォーマットは、MP3、WMA、AAC、ATRACだが、著作権保護されたWMA/AACファイルは再生できない。充電はUSBバスパワーで行い、約45分のフル充電で最長約18時間、約3分の高速充電でも約3時間、連続再生できる。

 本体サイズは幅15.0×高さ96.5×奥行き15.0mm、重さは充電池込みで約26g。ディスプレイは1行表示の有機ELを搭載し、曲名・アーティスト名の日本語表示に対応する。

 価格はオープンで、実勢価格は1万5000円前後の見込み。なお、「ソニースタイル」では、メモリ容量を2GBに倍増し、オリジナルのヘッドホンとアームバンドをセットにした限定モデル「NW-S205F」も販売する。カラーはブラック。