ラナ(鈴見純孝社長)は、7月1日公開のディズニー映画「カーズ」をモチーフにしたテレビ、「カーズTV/DVDコンボ」の予約販売を開始した。DVDプレーヤーを内蔵した14型のブラウン管テレビで、同社直販サイト「ラナタウン」と協力ネットショップで予約を受け付ける。直販価格は2万6040円で、出荷は7月上旬から。

 映画「カーズ」の主人公、ライトニング・マックイーンをデフォルメし、カラーリング、タイヤ、マフラー、ウィングなど細部まで忠実に再現。映画の中から飛び出したようなリアリティのある外観に仕上げた。口の部分はDVDプレーヤーのトレイになっており、ディスクを出し入れする際に開閉する。

 チャンネル選択時や音量調節時には、画面にマックイーンのイラストを表示。DVDモードでは、マックイーンの目玉が小刻みに動くスクリーンセーバーも起動する。さらに、テレビとDVDプレーヤーを一括して操作できる、オリジナルデザインのリモコンが付属する。

 本体サイズは幅約440×高さ430×奥行き440mm。チューナーはアナログのみだが、ビデオ入力を2系統備える。DVDプレーヤー部は、DVDディスク、ビデオCDディスク、オーディオCD、DVD+R、DVD-R、DVD+RW、DVD-RWと、JPEGファイルの再生に対応。

 「カーズ」は、トイ・ストーリー、モンスターズインク、ファインディング・ニモに続くファンタジーCGアニメーション映画。登場キャラクターすべてが車という設定。ピクサーが製作し、ディズニーが配給する。