エレコム(葉田順治社長)は6月13日、ボックスティッシュ風新パッケージを採用した不織布製のCD・DVDケースを6月下旬に発売すると発表した。

 ボックスティッシュからティッシュペーパーを取るように必要枚数を簡単に出せるのが特徴。ボックスティッシュと同様、保管がしやすくホコリや汚れもつきにくい。また、用途に応じた色の使い分けがしやすいよう、不織布ケースの色とパッケージの色を合わせた。「不織布CD・DVDケース」本体は、ディスクラベルの確認が容易な片面透明フィルム仕様で、1枚につきCDやDVDが1枚収納できる。

 ラインアップと価格は、1箱100枚入りの「CCD-031シリーズ」が、ホワイト、ブルー、ピンクの3色で各735円。100枚入り3箱セットの「CCD-032シリーズ」は1995円。組み合わせのバリエーションは、ブルー・ピンク・ホワイトの3色の各1箱セット、ブルー1箱とホワイト2箱セット、ピンク1箱とホワイト2箱セットの3種類。