エバーグリーンは6月9日、5インチベイ内蔵型の水冷CPUクーラー「AS-3000」を発売したと発表した。直販サイト「上海問屋」で販売する。価格は1万4980円。

 水冷式のCPU冷却器で、PCケースの5インチベイ2段分のスペースにメインユニットを内蔵できるのが特徴。通常のファン冷却に比べ、CPUなどを効果的に冷却できる。同社の実験では、通常のファン冷却ではCPUが摂氏71度に達するような運用状況でも、水冷式では55度の温度を保つことができたという。なお、メインユニットはPCケースの外にも置くことができ、ミドルタワーケースでも利用できる。

 取り付け用金具やチューブのほか、冷却液やシリコングリスなど、「水冷化」に必要な部品や小物などをすべてセットにした。さらに、CPU用とGPU用の2つの冷却ヘッドも付属し、ビデオカードの「水冷化」にも対応する。メインユニットにはファン回転数を調節する「つまみ」を搭載。ファン回転数計や冷却水量計、温度計などとして機能する液晶ディスプレイも備えた。

 メインユニットの重量は約2.7kgでポンプ能力は毎時180リットル。対応CPUは、Intel Pentium 3、 Pentium 4、LGA 775、AMD Socket 939 CPU。GPUについては、ホール間隔が54.8/79.7/53.3mmの各ビデオカードに対応する。