日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小田晋吾社長)は、キーボード全面防滴を施したモバイルノートPC「HP Compaq nc2400 Notebook PCシリーズ(nc2400)」と、耐加重1000kgfのタブレットノートPC「HP Compaq tc4400 Tablet PCシリーズ「HP Compaq tc4400 Tablet PCシリーズ(tc4400)」を発表した。

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小田晋吾社長)は、キーボード全面防滴を施したモバイルノートPC「HP Compaq nc2400 Notebook PCシリーズ(nc2400)」と、耐加重1000kgfのタブレットノートPC「HP Compaq tc4400 Tablet PCシリーズ「HP Compaq tc4400 Tablet PCシリーズ(tc4400)」を発表した。

 主に企業ユーザーを対象に、6月8日から代理店を通じて販売を開始。6月下旬からは直販サイトや電話通販でも販売する。

 「nc2400」は、光学ドライブ非搭載時で1.29kgと軽量ながら、12.1型ワイド液晶、デスクトップPCと同等の19×19mmのキーピッチのキーボードを搭載したB5サイズのモバイルノート。きょう体は、500kgf(キログラムフォース)の天面加圧試験をクリア。また、キーボードの下に防水・防電効果のある特殊素材を挟み、底面部には排水口を設けてキーボード部の液体を排出する「HP ウォーター・ドレイン・システム」によって、キーボード部分の全面防滴を実現した。

 価格は、「Core Solo U1300超低電圧版搭載モデル」が20万7900円、「Core Solo U1300超低電圧版、スーパーマルチドライブ搭載モデル」が24万1500円。このほか、Directplus専用モデルとして「Celeron M 423搭載モデル」も用意する。価格は15万7500円。

 「tc4400」は、1000kgfの天面加圧試験をクリアし、ペンを使った操作や文字入力が可能なタブレット機能付きノートPC。「nc2400」同様、B5サイズの頑丈なきょう体に12.1型ワイド液晶、19×19mmのキーピッチのフルサイズキーボードを搭載。ノートPCスタイル、タブレットスタイルのどちらでも利用できる。また新たに指紋認証デバイスを標準搭載し、セキュリティ機能を高めた。

 価格は、「Celeron M 420搭載モデル」が18万9000円、「Core Duo T2500搭載モデル」が24万1500円。

 2シリーズ共通の仕様として、インテル Centrino モバイル・テクノロジに対応したインテル 945GM Expressチップセットを搭載。ハードディスクドライブ保護機能や、光学ドライブやUSBポートの無効化の設定も可能な「HP ProtectTools セキュリティマネージャ」、廃棄時にHDD内データを完全に消去することができる「HPディスククリーナー」などを備える。