ゲートは、動画ファイルや音楽ファイルをTVで見られるHDDケースを6月9日に発売する。韓国DViCO社製で価格はオープン。オンラインショップ価格は2.5型HDD用の「TViX mini C-2000U Lite」が1万4900円、3.5型HDD用の「TViX M-3100U」は1万9800円。

 ゲートは、動画ファイルや音楽ファイルをTVで見られるHDDケースを6月9日に発売する。韓国DViCO社製で価格はオープン。オンラインショップ価格は2.5型HDD用の「TViX mini C-2000U Lite」が1万4900円、3.5型HDD用の「TViX M-3100U」は1万9800円。

 2機種とも、IDE HDDが内蔵でき、HDDに保存した動画ファイルや音楽ファイルをPCなしで再生できるマルチメディアプレイヤーとして使用できる。USB2.0でPCと接続すればHDDケースとしても使える。なお、HDDは別売り。再生できるのはMPEG1、MPEG2(AVI、VOB)、MPEG4(AVI、DivX、XviD)などの動画フォーマット。さらにMP3、Ogg Vorbis、WMAなどの音声フォーマットにも対応する。

 インターフェイスは、コンピュータ用としてUSB2.0を搭載。ビデオ出力は、コンポジットやS-ビデオや、色差コンポーネント端子出力も可能。オーディオ出力は、通常のステレオ出力に加え、光デジタルと同軸デジタル出力にも対応。DVDデータの再生や、DVDメニュー画面を操作できる「DVDナビゲーション機能」や、途中まで再生した動画ファイルや音楽ファイルを後でその続きから再生することができる「レジューム機能」も搭載した。リモコンも付属する。

 「TViX C-2000U Lite」はオプションのシガージャックパワーアダプタで車載も可能。本体サイズは高さ82×幅127.5×奥行き20mm。「TViX M-3100U」は、静音化された40mmファンを搭載。回転速度は5段階で調節できる。本体サイズは幅183×高さ139×奥行き75mm。