フロントメディア(市川茂浩代表取締役)は6月1日、東京放送(TBS)と提携し、同社の携帯電話向け無料動画配信サービス「Qlick.TV(クリック・ドット・ティービー)」でTBSのニュース映像の配信を開始したと発表した。

 1本あたり1-2分程度のTBS系列のネットワークであるJNNのニュース映像を24時間、365日配信する。最新のニュースを順次配信する「QTVニュースフラッシュ」とカテゴリーごとに分けた「QTVカテゴリーニュース」の構成で提供。視聴は無料で、番組は映像CM付きで再生される。

 「Qlick.TV」は天気予報、音楽、アニメなどの映像番組を携帯電話向けに無料で配信するサービス。ユーザーからのフィードバック機能や、利用者がコンテンツを制作・放映に参加できる双方向機能を搭載しているのが特徴。番組はすべて動画CMとあわせて配信、その広告収入で運営するため、ユーザーは会員登録すれば無料でコンテンツを視聴できる。

 06年5月からサービスを開始、現在の会員数はおよそ10万人で、夏までには自主制作やライセンス番組など配信するコンテンツを100番組まで拡大する計画。