ロゴヴィスタ(小宮善継代表取締役)は、6冊の著名な国語辞典を収録した「正しい日本語のための厳選国語辞典セット」など、パソコン用電子辞典ソフト「LogoVista電子辞典シリーズ」の新タイトルを6月30日に発売する。

 ラインアップは、「正しい日本語のための厳選国語辞典セット」「明鏡国語辞典」「旺文社 全訳古語辞典第三版」「プチ・ロワイヤル仏和(第3版)・和仏(第2版)辞典」「法研 EBM正しい治療がわかる本」「南山堂 医学英和大辞典第12版」「有斐閣法律用語辞典第3版」の7タイトル。

 「正しい日本語のための厳選国語辞典セット」は、国語辞典、類語辞典、日本語活用辞典、漢和辞典、古語辞典の6種類の辞書をまとめた国語辞典セット。「明鏡国語辞典」は、使用頻度の高い現代語、約7万語を厳選して収録。「旺文社 全訳古語辞典第三版」は2万2500語の古語に加え、朗読音声も収録する。

 「プチ・ロワイヤル仏和(第3版)・和仏(第2版)辞典」は、仏和辞典で4万語を収めたほか、和仏辞典では「狂牛病」など現代用語を大幅に増やした4万5千語を収録。フランス語のネイティブ発音や図版、文法解説も収めている。

 「法研 EBM正しい治療がわかる本」は、180の病気についてEBM(科学的根拠に基づく医療)の手順にしたがい5段階評価を載せた一般読者向け医療事典。一方「南山堂 医学英和大辞典第12版」は医学専門辞典で、12版で内容を全面的に刷新し、類書では最大クラスの約25万語を収録した。「有斐閣法律用語辞典第3版」は、1万3600余の法律用語を収録し、企業の法務、法律の研究、各種国家試験対策などに活用できる。

 いずれもWindows、Macintoshの両方で使用できるハイブリッド版。対応OSは、Windows XP、2000またはMac OSX 10.3.9以降で、Intel製CPUを搭載したMacにも対応する。

 価格は「正しい日本語のための厳選国語辞典セット」が3万450円、「明鏡国語辞典」が3570円、「旺文社 全訳古語辞典第三版」が2730円、「プチ・ロワイヤル仏和(第3版)・和仏(第2版)辞典」が8925円、「法研 EBM正しい治療がわかる本」が3675円、「南山堂 医学英和大辞典第12版」が1万6800円、「有斐閣法律用語辞典第3版」が7140円。