ラナ(鈴見純孝社長)は、ディズニーの人気キャラクター・くまのプーさんをデザインした14インチのアナログブラウン管テレビ「Disneyプーさん14インチTV」を6月1日に発売した。価格は1万6590円。同社直販サイト「ラナタウン」と協力ネットショップで販売する。

 チャンネル選択時には画面にプーさんが、音量調節時には画面にティガーが現れる。外観は、プーさんと同じ黄色みがかったポップなフレームに、プーさんがしがみついている格好になっている。本体のデザインにあわせたリモコンも付属する。

 画面サイズは、縦約221×横281mm、対角335mmの14インチ。本体サイズは幅約350×高さ460×奥行き370mm。チューナーはアナログのみだが、ケーブルテレビに対応する。外部入力端子を前面と裏面に1組ずつ、イヤホン端子を前面に1つ装備しており、ビデオ機器の接続も可能。主に子ども部屋での使用を想定し、スリープタイマー、チャイルドロック機能も備える。

 プーさんは今年で生誕80周年。同様のテレビは世界中で販売されるといい、日本では同社が販売を担当する。