ヴァル研究所(鈴木和夫代表取締役)は、約300路線の高速バス情報を追加し、JRグループの夏のダイヤ改正など最新ダイヤ情報を収録した「駅すぱあと(Windows)」ユーザー向けのバージョンアップ版「駅すぱあと バージョンアップ(2006年7・8月)」を7月1日に発売する。価格は3675円。9月30日まで5000本限定で販売する。

 ユーザーからの問い合わせが多かった高速バスについて、約300路線の情報を追加。高速バスの主要駅の乗り場案内も盛り込んだ。夏休みの旅行や帰省などに役立つ、JRグループ夏のダイヤ改正など最新ダイヤ情報も収録する。対応OSはWindows XP、2000。

 また、06年4月に発売された製品の特別付録だった動画コンテンツ「街道紀行」の新作「千国街道編」を収録。「塩の道」と呼ばれている日本海と信州を結ぶ「千国街道」の風景や宿場町の映像が楽しめる。収録時間は約15分。