長瀬産業(長瀬洋社長)は4月18日、DVDケースサイズを実現した4.2型液晶ディスプレイ一体型DVDプレーヤー「axion AXN 5429T」と9型ワイド液晶を搭載したポータブルDVDプレーヤー「axion AXN 5909TN」を発売すると発表した。価格はオープン。発売日と実勢価格は、「axion AXN 5429T」が4月20日で1万7000円前後、「axion AXN 5909TN」が4月26日で3万8000円前後の見込み。

 「AXN 5429T」は、液晶ディスプレイ一体型デザインを採用することで、DVDケースとほぼ同じ大きさを実現したのが特徴。本体サイズは幅144×高さ142×奥行き40mmで重さが460g。液晶パネルは水平960×垂直234画素。入出力端子は、ビデオ・オーディオ入出力×1、ヘッドフォン×2、TVチューナー専用チューナー×1をそれぞれ備える。リチウムイオンバッテリーを内蔵し、3時間の充電で約2時間の連続再生が可能。

 「AXN 5909TN」は9インチのワイドカラー液晶ディスプレイを搭載したモデル。本体サイズは幅238×高さ160×奥行き35.5mで重さは1015g。入出力端子は、ビデオ・オーディオ入出力×1、ヘッドフォン×1、TVチューナー専用チューナー×1。外付けのアンテナ付きアナログTVチューナーを標準で同梱する。リチウムイオンバッテリーが付属し、5時間の充電で約2時間半の連続再生ができる。

 両機種ともDVD?R/RW、CD?R/RWに対応。DVDビデオやMP3、JPEGデータの再生ができる。ACアダプターに加え、シガーソケットアダプターを標準で添付し、車載用としても利用できる。