プロトン(二瓶孝二社長)は、米アクロニス製のシステムユーティリティソフト「Acronis True Image 9.0」と「Acronis Migrate Easy 7.0」に、アクティブ・ウェーブ(山本秀三社長)が販売するハードディスク健康診断ツール「HDDlife JE」をバンドルしたパックを、それぞれ3000本限定で発売した。

 「Acronis True Image 9.0+HDDlife JE バンドルパック」は、バックアップソフト「Acronis True Image 9.0」に「HDDlife JE」を同梱する。税別価格は1万1800円。

 「Acronis Migrate Easy 7.0+HDDlife JEバンドルパック」は、HDD全体の情報を丸ごとコピーし、HDDの交換作業をすばやく安全に行えるソフト「Migrate Easy 7.0」に「HDDlife JE」を同梱。「HDDlife JE」でハードディスクの状態を診断し、故障する前に「Migrate Easy 7.0」を使ってHDDを交換するなどの対策を施すことで、データの損失を未然に防止できる。税別価格は8000円。

 「HDDlife JE」は、HDDの標準診断技術「S.M.A.R.T」を利用して、HDDの監視を行うソフト。ハードディスクの回転速度、エラー発生率、異常セクター数、温度などのパラメータを取得・解析し、ハードディスクの「健康度」をグラフィカルに表示。異常が発生した場合は、メールを送信したり、警告音を鳴らすなどして通知する。

 プロトンでは、今後もさまざまなシステムユーティリティを提供し、自社で販売しているユーティリティソフトと他社製品とのシナジーを図る考え。