サンワサプライ(山田哲也代表取締役社長)は、PC用の小型・高出力スピーカー「MM?SPLシリーズ」2機種を発売した。価格は、アンプの最大出力が3.6Wの「MM?SPL1」は1344円、5Wの「MM?SPL2」が1659円。<br />


 サンワサプライ(山田哲也代表取締役社長)は、PC用の小型・高出力スピーカー「MM?SPLシリーズ」2機種を発売した。価格は、アンプの最大出力が3.6Wの「MM?SPL1」は1344円、5Wの「MM?SPL2」が1659円。

 小型で高出力のアンプ内蔵型のスピーカーで、PCの音声出力端子や携帯オーディオプレーヤーに接続して使用する。スピーカー本体にヘッドホン端子を備えており、ヘッドホンを利用する場合はスピーカーのジャックに接続するだけでよい。また、ACアダプタ不要の電源内蔵タイプで、PCやディスプレイに影響を与えにくい防磁設計を採用した。

 「MM?SPL1」は、サイズが幅76×奥行き72×高さ174mm、重さが510g、スピーカーサイズが2.5インチ。「MM?SPL2」は、本体サイズが幅70×奥行き65×高さ150mm、重さが546g、スピーカーサイズが2×3.5インチ。