NTT Com チェオ(細谷僚一社長)は、NTTコミュニケーションズが実施しているインターネット検定「.com Mate(ドットコムメイト)」のカリキュラムに対応した「.com Mate 学習テキスト」改訂版を発売した。

 「.com Mate 学習テキスト」は、インターネット検定「.com Mate」の出題内容に即し、インターネットを利用するために必要な基礎知識を学習できるIT教材。今回の改訂版では、重要度が高まっているセキュリティや、インスタントメッセンジャーやブログなどのサービス、ブロードバンド接続機器など最新技術に関する記述を追加した。価格は2940円で、NTT Com チェオのサイトで販売する。

 「.com Mate」は、ITの基礎知識やルール、マナーなどの習得度を判定するインターネット検定。NTTコミュニケーションズでは、上位資格の検定として、インターネット利用者や企業をサポートし、ビジネスで活躍する人を対象とした「.com Master(ドットコムマスター)」も実施している。