バッファロー(斉木邦明社長)は、プリンタを使わずにオリジナルラベル印刷ができるプリント技術を搭載したDVDスーパーマルチドライブ「DVSM?XS516FB/B」を4月下旬に発売する。価格は7400円。

 「DVSM?XS516FB/B」は、東芝サムスンストレージ・テクノロジー製ドライブ「TS-H652L」を採用。DVDの書き込みは、DVD?RAMで5倍速、1層式のDVD?Rで16倍書き込みなど。プリンタ不要でディスクのレーベル面にオリジナルラベルが印刷できるプリント技術、「LightScribe機能」を搭載した。

 LightScribeは対応するCD、DVDのラベル面に、DVDドライブのレーザーで印刷する。そのため、シール用紙・インクなどのラベル印刷に必要だった消耗品を用意する必要がない。LightScribe書き込み用ソフト「Roxio Express Labeler」も付属する。

 同時にLabelflashに対応した従来機種「DVSM?XL516FB/B」のブラックモデル「DVSM?XL516FB/BBK」も発売する。価格は7400円。

 「DVSM?XL516FB/BBK」は、パイオニア製ドライブ「DVR-111L」を採用。ブラックやシルバー色のPCケースに合うよう、ブラックベゼルを採用した。Labelflash技術を搭載し、対応メディアとドライブだけでオリジナルラベルの印刷ができる。