エバーグリーン(尾崎敏江社長)は、グラフィックボード用クーラー「DN?VF1+」を、同社が運営するオンラインストア「上海問屋」で発売した。価格は4680円。

 銅とアルミでできたヒートシンクに2つのヒートパイプを搭載し、グラフィックボードのチップから出る熱を素早くヒートシンク全体に伝え冷却することができる。ヒートシンクの熱は、上部のクロスフローファンで、ヒートシンクに風を通すことで放熱する。

 50枚以上のフィンを装備し、ファンとの相乗効果でグラフィックボードを強力に冷やせるようにした。NVIDIA社とATI社製のAGP/PCI?Expressのチップを採用したグラフィックボードに対応。8個の小型グラフィックメモリ用ヒートシンク、3種類の固定用金具が付属する。