ソースネクスト(松田憲幸社長)は、音楽や動画のデータを携帯電話で再生できるフォーマットに変換するソフト「携快電話ケータイサウンドメーカー2」を4月28日に発売する。価格は1980円。

 05年4月に発売した「携快電話ケータイサウンドメーカー」の新版で、作成したデータに曲名などの情報を登録し、曲目リストを表示する機能を追加した。携帯電話で内容を確認しながら楽曲の再生ができる。ファイルサイズが1GB以下か再生時間が30分以内のデータであれば、搭載する高性能エンジンで携帯電話の端末ごとでデータを最適化し、より高音質でのデータ変換を実現した。

 また旧版と同様、好みの音楽を携帯電話用フォーマットに変換する基本機能のほか、お気に入りのフレーズを取り出したり、動画と合成するといった機能を備えている。

 さらに、楽曲データを音楽CDから直接変換でき、変換前に再生することもできる。変換後のデータは、外部メモリで転送が可能なほか、メールで携帯電話に直接送信もできる。対応OSは、Windows XP/2000/Me/98SE。