バッファロー(斉木邦明社長)は高音質再生が可能なネットワークプレーヤー「LinkTheater(リンクシアター) PC-P3LWGK/DVD」を4月下旬に1000台限定で発売する。価格は3万4900円。

 PCやテレビ、オーディオ機器と接続してDVDやCDを再生できるプレーヤーで、有線・無線のネットワーク機能を搭載する。システム内部の振動を抑える設計とし、ノイズ低減回路や高品質電解コンデンサを採用することで高音質の再生を実現する。

 MPEG-1・2、ハイビジョン画質のWMV HDなどの動画ファイル、JPEGをはじめとする画像ファイル、MP3やWMAなどの音楽ファイルをPCやサーバーから呼び出し、再生することもできる。異なるメーカーの製品でも、家庭内ネットワーク上でシームレスに相互接続でき、映像などのコンテンツを共有して再生できる規格「DLNAガイドライン」にも対応する。

 出力端子にはビデオ、S映像、コンポーネント、D4端子などを装備する。また、本体前面にはUSB2.0ポートも配置した。

 高音質再生機能を搭載しない無線LAN機能モデル「PC-P3LWG2/DVD」、有線LANモデル「PC-P3LAN2/DVD」も同時に発売する。価格は「PC-P3LWG2/DVD」が3万600円、「PC-P3LAN2/DVD」は2万6400円。