松下電器産業(牛丸俊三本部長)は、デジタル放送の印刷情報サービスやデジカメ画像をプリントできるホームプリンタ「KX-PG2」を4月21日に発売する。価格はオープン。

 「KX-PG2」は、04年に発売した「KX-PG1」の後継機種。デジタルテレビ「ビエラ」と接続することで、デジタル放送のデータ放送で提供される印刷情報サービスや、テレビのインターネットサービス「Tナビ」の情報など、生活に役立つ情報をテレビのリモコンで簡単にプリントできる。

 また、ワイド(16:9)モードを搭載したデジタルカメラ「LUMIX」で撮影した画像を大画面に映して、画像データのアスペクト比を変えずに、テレビのリモコンで簡単にワイド(16:9)用紙にプリントできる機能も搭載した。