インフォコム(吉野隆社長)は、NTTドコモ(中村維夫社長)が提供する「iチャネル」サービス向けに、着信メロディのプッシュ配信型試聴サービス「めちゃメロ♪チャネル」を開始した。利用料は無料だが、NTTドコモへの利用登録とパケット通信料が別途必要となる。

 「めちゃメロ♪チャネル」は、ニュースや天気などを携帯電話の画面に表示させるサービス「iチャネル」が採用している「Macromedia FlashCast」の技術を使って、テキスト情報に加え、音と画像を組み合わせたコンテンツも紹介するサービス。

 ユーザーは、「めちゃメロ」が提供する最新の楽曲やおすすめの曲を毎日日替わりで試聴できる。気に入った曲があれば、ダウンロード購入することもできる。

 サービス開始時にはNTTドコモのFOMA端末、D701i、D701iWM、D702i、D851iWM、D902i、F702iD、F902i、N701i、N701iECO、N702iD、N902i、P701iD、P702i、P851i、P902i、SH702iD、SH902i、SO902iに対応する。

 同社では、2000年からボーダフォンの「ステーション」サービス向けに、同様のプッシュ配信型試聴サービス「めちゃメロ♪ミニ」を提供している。今回のサービスでiモードにもサービスを広げることで新規顧客の獲得を目指す。