エレコム(葉田順治社長)は、フレームやエフェクトによる演出機能を搭載したイヤフォンマイク付Webカメラ「UCAM?E1E30Tシリーズ」を4月中旬に発売する。ノートPC用の「UCAM?E1E30TNWH」、デスクトップPC用の「UCAM?E1E30TDWH」の2タイプを用意。カラーはともにホワイトで、価格はそれぞれ5775円。

 1/4インチ30万画素CMOSセンサーを搭載したWebカメラに、長時間の会話でも疲れにくい小型・軽量のイヤフォンマイクを同梱。Webカメラは、カメラ本体の方向や角度を調整できるポールジョイント仕様になっており、ノートPC用は2ウェイクリップタイプでノートPCの液晶画面に挟んで使えるほか、水平面に設置することもできる。一方、デスクトップPC用は2ウェイフックタイプで、パソコンの上に置いたり、液晶画面のパネル枠に掛けて使用できる。

 カメラ本体にはマイクも内蔵。ピントの調整も可能で、静止画を撮影できるスチルシャッター機能も搭載した。このほか、カメラの映像を取り込める20種類のフレームと16種類のエフェクトを収録。撮影中の映像を合成したり、効果をつけたりすることができる。