オンキヨー(大朏直人会長兼社長)は世界初となるUSBワイヤレスシステム対応のCD・MD搭載ミニコンポ「X-N7UWX」を6月22日に発売する。価格はオープン。オンキヨーサイバーショップで発売1週間前から先行予約を受け付ける。



 PCのUSB端子に付属のUSB送信ユニットを接続し、コンポには受信ユニットを接続して使用する。PCとコンポの間を2.4GHzデジタル無線で結び、PCに保存された音楽ファイルを圧縮せずにコンポに送信して再生できる。また、本体前面に入出力のライン端子も設け携帯オーディオと接続に配慮。さらに、iPod専用のオプションユニット(オープン価格、実勢価格8-9000円前後)を利用すると、iPodを充電したりコンポのリモコンでiPodを操作することもできる。

 一方、スピーカーには、豊かな低音を再生する新開発の「A-OMFモノコックコーン」を使ったウーファーや、歪みの少ない高域再生を実現するリング型ツィーターを採用し、音質も追求した。

 なお単品でCD/MDチューナーアンプ(5月19日発売、価格:オープン)やUSBワイヤレスシステム「UWL-1」(6月22日発売、価格:オープン)も販売する。