クリエイティブメディアは、ディズニーキャラクターの「ミッキーマウス」と「くまのプーさん」をデザインした携帯オーディオ「CREATIVE DAP Pシリーズ」「同 Nシリーズ」を4月上旬に発売する。

 「CREATIVE DAP Pシリーズ」は、本体重量約22g、幅33.5×高さ65.5×奥行き13mmの軽量・小型サイズが特徴。メモリ容量は、ミッキーマウスをデザインした「DP-NP256-MC1」、くまのプーさんをデザインした「DP-NP256-PH1」ともに256MB。単4型アルカリ乾電池1本で駆動し、最大約18時間連続再生できる。

 一方、「CREATIVE DAP Nシリーズ」は、幅46.9mm×高さ79.9mm×奥行き15.9mmの小型ボディに、見やすい2色トーンの有機ELディスプレイを装備した。内蔵型のリチウムイオンバッテリーを採用し、最大約32時間の連続再生が可能。メモリ容量は、ミッキーマウスの「DP-NE1G-MC1」は1GB、くまのプーさんの「DP-NE512-PH1」は512MBとなっている。

 このほか、両シリーズとも、パソコンを使わずにCDプレーヤーなどから直接録音できる「ダイレクトエンコーディング」機能、ボイスレコーディング機能、FMラジオチューナー、音質を好みに合わせられる5バンドイコライザーなどを搭載する。再生可能な音楽ファイルは、MP3とWMA。WMAでは、DRM(著作権管理)付きファイルの再生にも対応する。

 対応OSはWindows XPのみ。USBマスストレージに対応しており、USB2.0もサポートする。

 価格はすべてオープン。実勢価格は、メモリ容量256MBの「DP-NP256-MC1」「DP-NP256-PH1」が8800円前後、512MBの「DP-NE512-PH1」が1万4800円前後、1GBの「DP-NE1G-MC1」が1万8800円前後の見込み。