レノボ・ジャパン(向井宏之社長)は3月8日、デスクトップパソコン「ThinkCentre A52 Small」を3月10日に発売すると発表した。価格は7万6650円から。

 スタンダードモデル「ThinkCentre A51」の後継機種で、3年間引き取り修理サービスが受けられる「3年保証モデル」と技術者が直接訪問して修理する「1年保証モデル」が選べる。また15、17、19V型のモニターをセットにした「モニター・セット・モデル」や、HTテクノロジー Pentium4 640(3.2GHz)、HTテクノロジー Pentium4 521(2.80GHz)、Celeron D 336(2.80GHz)搭載モデル、「Microsoft Office Personal Edition 2003」プリロードの有無などから選ぶことができ、新機種のラインアップは計34モデル。

 最新のバックアップ&リカバリー・ツール「ThinkVantage Rescue and Recovery」を搭載し、内蔵ハードディスクだけでなくCDメディア、ネットワークドライブやUSBハードディスクなど、拡張領域を含むハードディスク内のデータをさまざまなメディアにバックアップ。また自動バックアップもできるので、突然の障害発生時にもすぐに復元できる。