アイフォー(安藤 健一社長)は、ジャンルを指定するだけで世界中のインターネットラジオから音楽を自動的に録音するソフト「RadioTracker Platinum for Windows」を3月31日に発売する。価格は5040円。

 世界中のインターネット・ラジオステーションに関する独自のデータベースサーバーと連携し、「ロック」「クラシック」「民族音楽」といった音楽ジャンルを選ぶだけで、そのジャンルに特化したインターネット・ラジオステーションからMP3形式で自動録音する。ジャンルを選び、開始ボタンを押すだけで自動録音され、パソコンや携帯オーディオで世界中の音楽を聴くことができる。録音データの管理、音量やビットレートの調整、フィルタやフェードの設定も可能。また、録音した楽曲の再生、楽曲情報の編集も行える。

 専用データベースサーバーで約7万7000アーティスト、約25万曲のデータを一括管理。このデータベースを元に、サーバーが各ラジオステーションの放送を検知して該当する曲を録音待機中の「RadioTracker」に伝達して自動録音する仕組み。登録されているラジオステーションは1万3000局以上で、ラジオステーションを特定して録音できる「お気に入り」機能やアーティスト、楽曲を特定して録音できる「ウィッシュリスト」機能も搭載する。対応OSは、Windows XP、2000。