サン電子(若井富幸社長)は、携帯型AM/FMラジオ自動録音機と書籍のパッケージセット「TalkMasterII-SE」の新バージョンを3月14日に発売する。価格は2万9600円。

 新製品は「トークマスターII-S」とリスニング学習用書籍「英語耳」のパッケージセット。「英語耳」の音声コンテンツがトークマスターIIの内蔵メモリに収録されており、すぐにリスニング学習を開始できる。音楽ファイルはMP3のみ対応する。AM/FMチューナーを内蔵し、曜日または日付指定で最大20件までタイマー録音が可能。録音音質の選択もできる。

 5種類の通常リピート機能に加え、A-B間リピート、2、4、8、16秒の間隔から選択できるワンタッチリピートを搭載。教材の発音の後に、自分の発音を録音すると自動的に両方を交互再生し、自分と教材の発音を聞き比べながら発音練習ができるレッスンモードも装備した。内蔵メモリは128MB、14MBを「英語耳」ファイル分で使用する。最大約7時間録音可能。