ソニースタイル・ジャパン(佐藤一雅代表取締役)は、80GBのハードディスクを搭載したMDスロット搭載HDDコンポ「ネットジューク NAS-M7HDS」を、インターネット通販サイト「ソニースタイル」で発売した。直販価格は8万4800円。

 「NAS-M7HDS」は、05年11月発売の「NAS-M7HD」のHDD容量を2倍の80GBに変更したモデル。HDD増量により、約4万曲、約3500時間の録音を実現した。

 FM・AMチューナーやCDスロットに加えて、MDスロットやメモリースティックスロットも搭載し、手持ちのCDやMDから内蔵HDDに録音することができる。録音形式は、リニアPCM、ATRAC、MP3の3種類。なお、MDの場合は、等速でのアナログ録音となる。

 HDDに取り込んだ曲は、USB経由で携帯オーディオプレーヤーやMD、メモリースティックデュオに高速転送することも可能。きょう体前面上部には、操作確認用に高精細4.3インチフルカラー液晶を搭載した。音楽サービス「エニーミュージック」にも対応している。