東京ガス(市野紀生社長)は、家庭のCO2発生状況をインターネットでチェックできるサービス「my環境家計簿」を開始した。家庭用に東京ガスの都市ガスを利用しているユーザー(一般料金/暖らんぷらん/湯ったりエコぷらん契約者)を対象に提供している無料の会員制サービス「myTokyoGas」に登録すると利用できる。

 東京ガス(市野紀生社長)は、家庭のCO2発生状況をインターネットでチェックできるサービス「my環境家計簿」を開始した。

 家庭用に東京ガスの都市ガスを利用しているユーザー(一般料金/暖らんぷらん/湯ったりエコぷらん契約者)を対象に提供している無料の会員制サービス「myTokyoGas」に登録すると利用できる。

 「myTokyoGas」に登録すると、毎月のガス料金、ガス使用量、世帯タイプ別ガス使用量比較、地震情報などを会員専用ページで閲覧することができる。さらに今回、あらかじめ入力されているガスに加えて、電気・水道・灯油の使用量を入力することで、各家庭の毎月のCO2発生量をチェックできるようサービスを拡充した。

 住居形態や家族人数を登録すれば、90年における同じようなタイプの家庭でCO2発生量平均値との増減を比較することも可能。京都議定書による、日本のCO2発生量削減目標である「90年比“マイナス6%”」を達成できているかを確認できる。定期的な入力や、毎月出題される環境クイズに答えるともらえるポイントを貯めて、温暖化により絶滅が危惧されている動物の図鑑を集められる「my環境図鑑」も用意。楽しみながらCO2発生量をチェックできる。