ソフマップは、ビックカメラとの資本・業務提携に基づき、ビックカメラ店舗での中古商品買取を強化すると発表した。

 同社は、05年8月にビックカメラとの業務提携の具体策を発表。9月以降、ノウハウを提供する形で、ビックカメラ5店舗で中古商品買取の協力を行ってきた。さらに3月1日から、ビックカメラ新宿西口店、パソコン館池袋本店、大宮西口そごう店に、PC、PCソフト、DVDソフトを中心とした「ソフマップ買取センター」を新たに開設。その後、なんば店、有楽町店などの他店舗にも順次展開していく。また、ネット販売サイト「ビックカメラ.com」でも、同様の取り組みを開始する。

 なお、ソフマップ独自の中古商品買取強化策として、5月14日に閉鎖予定の新宿4号店の「買取センター」を、近接地に移転・新設する予定を明らかにした。